最初の人

[ベトナムってこんなとこ。]

今日のお題はこちら。

người xông đất

ちょっと季節外れの話題にはなりますが、

[xông đất][正月元旦に初めて家を訪問してもらう]という意味なので、[người xông đất][新年初の訪問者]のこと。

ベトナムでは[新年初の訪問者]が誰なのかによって、その年の運が決まると信じられているので、すごく大事。訪問する方も責任重大です。

例えば、亡くなったばかりの親戚がいる人や、その年の干支と相性の悪い干支の人、普段から素行の悪い人などは敬遠されます

そんな訳で、昔は運勢占い的な要素があったようですが、現在ではあらかじめ幸せを運んでくれそうな人を選んで、元旦に最初に訪問してくれるように依頼したりするそうです。
やらせじゃん?(笑)

この風習(考え方)は普段の生活にも浸透していて、飲食店や商店ではその日初めてのお客さんがその日の売り上げに影響すると考えている人も多いようですよ。

これは、よく分かりますよねぇ。

初めてのお客さんが沢山注文してくれたり、沢山買ってくれたりすると、「今日は幸先いいぞ!」ってモチベーションも上がるけど、その逆だと一気に憂鬱な気分になっちゃう、、、

だからといって、こればかりはやらせがしにくいですからねえ。

ベトナムで開店一番でお店に入るなら、たっぷりお金を使って帰るようお願いいたします。(笑)


◆ 各種書籍、Kindle版発売中!
スマホでご覧の方は下の方までスクロールしてね!↓↓↓

Facebookグループいいねしてもらえると益々やる気が出ます!

もしくは、下のボタンをポチッとお願いします!

にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ

では、また。
Hẹn gặp lại !

コメントは受け付けていません。

WordPress.com でサイトを作成

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。